未分類

釣り銭注意され傷害疑い、千葉 客重体、コンビニ店員逮捕

千葉市のコンビニで釣り銭の渡し方を注意されたことに腹を立て、客の男性の頭を床に打ち付けるなどしたとして、千葉東署は26日、傷害の疑いで、千葉市若葉区千城台南、アルバイト店員花沢元容疑者(32)を逮捕した。署によると、客の男性は病院に運ばれ意識不明の重体。  逮捕容疑は26日午前6時50分ごろ、若葉区千城台北の「ローソン千葉千城台北店」で、たばこを購入した同区の無職男性(70)から釣り銭の渡し方を注意されたことに腹を立て、レジのカウンターから出て、男性を投げ飛ばし、頭を床に打ち付けたり顔を殴ったりしてけがを負わせた疑い。