未分類

「おめでたいといえば…」瀬戸康史が山本美月との結婚を祝福され「ありがとうございます」と一礼

「おめでたいといえば…」瀬戸康史が山本美月との結婚を祝福され「ありがとうございます」と一礼

公開前夜祭舞台あいさつに登場した(左から)瀬戸康史、亀梨和也、奈緒

 俳優の瀬戸康史(32)が27日、東京都内で開かれたアイドルグループ「KAT―TUN」の亀梨和也(34)が主演を務める映画「事故物件」(28日公開、中田秀夫監督)の公開前夜祭に出席した。瀬戸は今月7日に女優の山本美月(29)と結婚して以来初の公の場で共演者から祝福された。  中田監督が「前夜祭…おめでたいといえば、おめでたい人が」とあいさつで“ジャブ”を入れた。瀬戸は「どこだ? どこだ?」ととぼけるも、同監督から「小さな花束ですが」と差し出され、「ありがとうございます」と一礼した。亀梨や女優の奈緒(25)も温かい拍手で祝福した。  同映画は、殺人・自殺・火災などによる死亡事故があった「事故物件」に住み続ける芸人の松原タニシ(38)のベストセラーノンフィクションを実写化。主演の亀梨は事故物件に住む売れない芸人役を演じ、瀬戸は亀梨の元相方役を務める。