未分類

てんちむの豊胸&大麻吸引謝罪に〝元夫〟が苦言「ファンを食いものにした」

てんちむの豊胸&大麻吸引謝罪に〝元夫〟が苦言「ファンを食いものにした」

大炎上中のてんちむ

 ユーチューバーとして活動するタレントのてんちむが2日、自身の公式ユーチューブチャンネルを更新。豊胸の事実を隠してバストアップ関連商品の宣伝&プロデュースを行っていたことを謝罪した。同時に過去の大麻吸引も認め、ネット上で大炎上している。 【写真】10年前…鬼ギャル時代のてんちむ  てんちむはこれまで自分の努力でバストサイズをAカップからFカップに成長させたと主張し、下着やサプリなどの宣伝、プロデュースを行っていた。だが、同じユーチューバーのかねこあやとの〝暴露合戦〟で、過去に豊胸手術を受けていたことが発覚。さらに過去の海外旅行時に大麻を使用したことも暴露された。  これを受け、てんちむは動画で豊胸の事実を認め謝罪。関与したバストアップ関連商品については、自腹で返金対応すると述べた。大麻吸引に関しても「使用時には認識しておらず、さらに現地が合法なら大丈夫なのではと二重に誤認識をしていました。極めて軽率な行動だったと深く反省しております」と頭を下げた。  一連の騒動に他のユーチューバーも続々と声を上げるなか、昨年3月にてんちむと「結婚しました」と題する動画をアップしたユーチューバーのシバターも苦言を呈した。2人は実際に婚姻届を書いたが、入籍については不明で、直後に「離婚しました」という動画を投稿している。 〝元夫〟は自身の動画で「おまえ、やったな…」と神妙な面持ち。てんちむがバストアップ商品を自腹返金する条件として、購入を証明する領収書の提示を求めたことに関して「2年前にブラ買って、その時の領収書を持ってる奴なんて個人事業主だけだ。おまえ返金する気あるのか」と〝ド正論〟を投げ込んだ。  さらに「おまえはファンを食いものにしたんだ。自分のファンを金づるにしか思っていない。イメージはガタ落ち。もう美容系の仕事は来ないぞ!」と訴えた。  とはいえ、そのまま終わるはずなどなく、シバターは「提案がある」と切り出し「パチンコ・パチスロ日本代表チャンネルというのがある。そこで一緒にパチスロやらないか?」と勧誘。最後まで「多少ダーティーでもイケる」と念を押していた。