未分類

北朝鮮、台風9号で数十人死亡 党責任者に厳罰と労働新聞

【ソウル共同】5日付の北朝鮮の朝鮮労働党機関紙、労働新聞は、2日から3日にかけ朝鮮半島を通過した台風9号により、東部の江原道や元山で数十人が死亡したとし、対策を怠った両地域の党や行政機関の責任者らに厳罰が下されたと伝えた。北朝鮮メディアが台風9号の人命被害を報じたのは初めて。  同紙によると、責任者らが被害防止に関する党中央委員会の決定や指示に従わなかったとして、3日にテレビ会議が開かれ、金才竜前首相らが参加して処罰を下した。