未分類

琵琶湖で不明の大学生、湖底で遺体発見

琵琶湖で不明の大学生、湖底で遺体発見

大津北警察署

 滋賀県警大津北署は7日、大津市南小松沖の琵琶湖で、6日に行方不明となった大阪府高槻市の大学生(18)の遺体を沖合約60メートルの湖底で発見した、と発表した。 【写真】琵琶湖の水難事故に注意して!  行方不明の男子大学生は友人3人と近江舞子中浜水泳場を訪れ、沖合約30メートルで泳いでいたという。  琵琶湖では、8月2日にも近江舞子中浜水泳場で、飲酒した状態で遊泳していた男性(31)が亡くなった。