未分類

千葉市の海浜病院で火災 患者150人以上が避難 空調機械室から出火か

千葉市の海浜病院で火災 患者150人以上が避難 空調機械室から出火か

火災が発生した千葉市立海浜病院=11日午後0時50分ごろ、同市美浜区磯辺3

 11日午前11時40分ごろ、千葉市美浜区磯辺3の31の1、同市立海浜病院の関係者から「2階の空調機械室から出火した」と119番通報があった。  千葉西署と消防などによると、けが人は確認されていないが、1階と2階にいた約150人以上の患者らが1階ロビーに避難した。建物は7階建てで、3階以上にいる入院患者約170人は避難していない。約1時間5分後に鎮火した。  同署などによると、空調機械室の大型エアコンの配電盤が燃え、ダクトに充満した煙が一時建物外に出た。病院内の冷房は稼働しているという。人が手術室やエレベーター内に閉じ込められたという情報も入っていない。  けがの治療で来院していた女性(66)=同区=は「診察を終えてベンチに座っていたら、火災が起きたので外に避難するよう誘導された。5分くらいして中に戻ったが、車いすの人もたくさんいたので大変そうだった」と説明した。  持病の定期検診で訪れた男性(82)=同市中央区=は「(病院に)着いたら消防車が来ていてびっくりした。被害が大きくなくてよかった」と話した。