未分類

川崎Fの谷口彰悟が泉里香と近所に住んで通い愛

ジムで汗を流してから自宅へ帰る泉。同世代の女性からも支持を集めるくびれボディは、日頃の努力の賜物なのだ

2年ぶりの優勝に向け、Jリーグ首位を独走中の川崎フロンターレ。チームのディフェンスラインを支える主将・谷口彰悟(29)は、私生活も絶好調だ。 【画像】桐谷、榮倉、日本代表…上半期熱愛スクープショット大公開! 8月下旬の夜7時、谷口の愛車が都内のマンションの前に停まった。後部座席からスラリと美脚を伸ばして降りてきたのは、モデルとグラビアアイドルの二刀流、通称“モグラ女子”として人気を集める泉里香(31)だ。 買い物帰りなのか、紙袋をいくつか提げてマンションへ入る泉。谷口は近くの駐車場にクルマを置き、少し遠回りしてから彼女の後に続いた。 二人の交際が報じられたのは、ちょうど3年前の9月のことだ。本誌は恵比寿(渋谷区)のオシャレ中華で仲良く食事をする両名を発見。当時、谷口は本誌の直撃に関係を否定していたものの、後になって交際が報じられた。 「知人を介して知り合い、フライデーが中華デートを報じる少し前に交際が始まったそうです。泉さんと付き合ってしばらくしてから、川崎にあるチームの寮を出て都内で暮らし始めたと聞いています」(サッカー関係者) 交際も3年を超え、公私ともに充実中。大人気モデルとオフにゴールを決める可能性もあるのか。本誌は3年ぶりに谷口に直撃した。 ――やはりプライベートの充実が好調の要因ですか。 「アハハ。そこは何とも言えないです」 ――同棲はいつから。 「同棲もしてないです」 ――でも、一緒に帰ってきたり……。 「俺は違うとこに住んでます。(彼女の家の向かいのマンションを指さしながら)こっちッス。(一緒に)帰ることはありますけど……同棲はしてないです」 ――お疲れのところすみません。 「次の試合に負けたら、フライデーさんのせいにしますよ。ウソです(笑)」 練習帰りにもかかわらず、爽やかに取材に応じた谷口。泉の所属事務所は本誌の取材に「プライベートは本人に任せています」と回答した。 同棲はしていないものの、泉と谷口の自宅はまさに「スープの冷めない距離」。アツアツな交際は至って順調なようだ。 9月25日(金)発売のフライデーでは、泉と谷口のツーショット写真を掲載し、谷口への直撃取材の様子を詳報している。