未分類

強盗殺人容疑で66歳の男を再逮捕 山中で男性を埋めて殺害し、財布などを奪った疑い 岡山・高梁市

7月、高梁市の山中で男性の遺体が埋められているのが見つかった事件です。男性を埋めて殺害し、現金が入った財布などを奪ったとして66歳の男が24日、岡山県警に再逮捕されました。

強盗殺人容疑で66歳の男を再逮捕 山中で男性を埋めて殺害し、財布などを奪った疑い 岡山・高梁市

宮岡龍治容疑者(66)

 強盗殺人の疑いで再逮捕されたのは、高梁市成羽町小泉の建築業、宮岡龍治容疑者(66)です。  警察によりますと宮岡容疑者は7月16日から18日までの間に、近くに住む川上馨さん(当時59歳)の両手を結束バンドで縛り、ガムテープで顔を覆うなどして近くの山中に連れ込みました。  そして掘った穴に埋めて殺害し、現金約29万円が入った財布やキャッシュカードなどを奪った疑いです。  宮岡容疑者は、川上さん名義のキャッシュカードを使おうとしたとして逮捕・起訴されていました。  警察の調べに対して宮岡容疑者は「穴に埋めて殺害したことは間違いない。強盗をしようと思ったわけではない」と容疑の一部を否認しています。  宮岡容疑者と川上さんの間には過去に金銭トラブルがあったということで、警察が金銭目的の犯行とみて調べています。