未分類

千葉 佐倉市や八千代市を中心に停電

28日、千葉県佐倉市や八千代市を中心に広い範囲で停電が発生し、一部の地域では現在も停電が続いています。 停電の影響で信号機が止まり、渋滞が発生したり、給食の準備ができず午後から臨時休校となったりした学校もあるということです。 東京電力によりますと午前10時過ぎ、千葉県北西部の佐倉市や八千代市などで停電が発生し、一時およそ5万7000戸が停電しました。 午後1時半時点でも、佐倉市と八千代市であわせて、およそ1万5000戸以上で停電が続いています。 原因は送電線のトラブルとみられていますが、詳しい原因は調査中だということです。県内全域での復旧見込みは午後3時ごろを予定しているということです。