未分類

NTT、ドコモ完全子会社化 4兆円TOB検討 グループで5GやIoT促進

NTT、ドコモ完全子会社化 4兆円TOB検討 グループで5GやIoT促進

NTTドコモ本社が入る山王パークタワー=東京都千代田区で、西夏生撮影

 NTTは、携帯電話事業を手がけるNTTドコモを完全子会社化する検討に入った。投資額は約4兆円で株式の公開買い付け(TOB)を実施する。通信事業を巡る世界的な競争が激化する中で、次世代通信規格「5G」やIoT(モノのインターネット)など成長事業の展開に向け、グループ一体の経営を推し進める。週内の取締役会で決定する見通し。  TOBが実現すればドコモは上場廃止となる。  菅義偉首相は携帯電話料金の値下げを目玉政策の一つに掲げている。NTTがドコモを完全子会社化し、経営効率化が進めば、料金値下げに向けたコスト削減にもつながる。【高橋祐貴、本橋敦子】