未分類

台風14号、西日本に接近か 強い雨風、長期化の恐れ

台風14号、西日本に接近か 強い雨風、長期化の恐れ

台風14号の5日先予想進路(7日18時現在)

 強い台風14号は7日、発達しながら日本の南の海上を西寄りに進んだ。暴風域を伴って8日には沖縄・大東島地方に近づき、9日以降は大きくカーブして奄美、西日本に接近する可能性がある。  秋台風は日本付近に南下した偏西風に乗って速いスピードで日本に接近することが多いが、14号は大陸から張り出した高気圧に進路を阻まれて速度が遅く、強い雨や風が長く続く恐れがある。暴風や高波、土砂災害、浸水、河川の増水・氾濫に警戒が必要だ。  気象庁によると、8日にかけて予想される最大風速(最大瞬間風速)は奄美25m(35m)、沖縄、九州南部23m(35m)、九州北部20m(30m)。