未分類

牛乳タンク積んだトレーラ10m下の道路に転落 大破

大分県竹田市で牛乳タンクを積んだ大型トレーラーがフェンスを突き破って10メートルほどの下の道路まで転落して大破しました。  落下した大型トレーラーは真っ二つに割れ、フロント部分は大破しています。警察によりますと、事故は7日午後2時ごろ、竹田市の中九州横断道路の竹田インターチェンジのすぐそばで起きたということです。牛乳タンクを積んだ大型トレーラーが中九州横断道路からフェンスを突き破り、約10メートル下の道路に転落しました。運転していた男性は市内の病院に搬送されましたが、意識不明の重体です。大型トレーラーは中九州横断道路に右折して入ろうとしていたとみられています。警察が男性の身元と詳しい事故の原因を調べています。