未分類

眞子さまと小室さん“お気持ち”今後は…?

延期されている秋篠宮ご夫妻の長女、眞子さまと小室圭さんとの結婚について、眞子さまご自身のコメントが公表されました。この突然のお気持ち公表について、宮内庁前から笛吹記者が伝えます。 宮内庁では、13日午後3時半から秋篠宮家の側近幹部・皇嗣職大夫の会見があり、8日の「立皇嗣の礼」を終えた秋篠宮ご夫妻の感想や今後の日程紹介のあとに紙が配られました。 眞子さまと小室圭さん、お二人の結婚に向けた気持ちを眞子さまが綴られたということです。会見場に入った時から幹部の表情は硬く、発表があるのだなという緊張感はありました。 「結婚は、私たちにとって自分たちの心を大切に守りながら生きていくために必要な選択です」というこの一文に、眞子さまと小室さんの結婚に向けた純粋な気持ちがあらわれていると、側近は話しています。 また、ほかのある宮内庁幹部は、「眞子さまが結婚したいというお気持ちが強いのであれば、天皇陛下は尊重されると思います。ただ、ご心配はされていると思いますよ」と話していまして、お二人の結婚の意思の固かったことがうかがえます。 今後の結婚に向けたスケジュールに関しては、新型コロナウイルスの感染状況があらゆる分野に影響を及ぼしていることもあり、いつになるかは、眞子さまや関係の皆様で話し合われるということです。 小室さんは今アメリカ、ニューヨークに留学中ですが、小室さんの弁護人は、年内帰国する予定はないと話しています。