未分類

まさに英雄!女性警官を襲った暴漢を取り押さえた少年5人

まさに英雄!女性警官を襲った暴漢を取り押さえた少年5人

まさにヒーローだ!(Q13FOXのデビッド・ローズ記者のフェイスブックから)

【もぎたて海外仰天ニュース】  逮捕に反抗した暴漢を取り押さえた5人の勇敢な少年が話題だ。  米地方テレビ局Q13FOX(8月5日付電子版)などによると、ワシントン州のキング郡保安官事務所の女性保安官代理のエリオットさんは7月18日午前1時ごろ、同州オーバーンで交通事故の現場に出くわした。  酒に酔った男が数台の車を巻き込む事故を起こしていた。非番だったが、エリオットさんは車内にいた人の無事を確認。その時、事故を起こした男が現場から立ち去ろうとしているのに気がついた。 「この場から離れてはいけません。身柄を拘束します」と呼びかけると、男はエリオットさんに襲いかかった!  男は彼女の首に腕を巻きつけ、ヘッドロック。エリオットさんが窒息しそうになった時、「その人から手を放せ!」という叫び声が。  5人の10代の少年が次々と男に飛びかかり、エリオットさんはヘッドロックから逃れることができた。そして少年たちが地面に押さえつけた男に、エリオットさんが手錠をかけ、逮捕!  写真は逮捕後、抱き合うエリオットさんと少年たちだ。  同保安官事務所の保安官、ミッチ・ジョンクネヒトさんはこう語った。 「エリオット代理を助けるために駆けつけた5人の若者には、感謝しても、しきれません。彼らがいなければ彼女は殺されていたかもしれません」 「ご両親の方々、息子さんたちを誇りに思ってください」  同保安官事務所は5人に「Community Heroism Award(地域社会英雄賞)を授与。保安官事務所が一般市民に贈る最高の賞だ。