未分類

田口淳之介「法廷で公開プロポーズ」のその後、小嶺麗奈との現在を直撃

田口淳之介「法廷で公開プロポーズ」のその後、小嶺麗奈との現在を直撃

7月下旬、直撃を受ける田口淳之介

 元『KAT-TUN』の田口淳之介と恋人の小嶺麗奈が、大麻取締法違反容疑で逮捕されたのは、昨年5月22日のこと。ふたりは10年前から大麻を常用していたという。 【写真】ジャニーズ時代から堂々と同棲していた田口淳之介  ふたりの裁判では、ア然とするやりとりも話題となった。 「公判の席で、なんと小嶺さんは“交際を続けていきたい。続けられるなら結婚したい”と公開プロポーズ。これを受けて田口さんも“僕も彼女と一緒で(交際を)続けていきたい”と答えました。傍聴席の記者たちはアキレ顔でしたよ」(スポーツ紙記者)  結局ふたりは昨年10月21日に懲役6か月、執行猶予2年の有罪判決を言い渡される。 「そのわずか2週間後に、田口さんはさっそく活動再開を表明。さすがに復帰が早すぎるのではと世間は騒然となりました」(同・スポーツ紙記者)  それでも昨年12月からは、小規模な会場でのライブ活動や、ユーチューブで歌やダンスの動画をアップしている。今年4月には、ユーチューブに『入口出口田口CHANNEL』も開設して、オリエンタルラジオの中田敦彦とのコラボ動画も披露した。 「歌って踊るといったアイドル活動だけでなく、仕事の幅も広げたいようです。最近は、ジャニーズ時代から趣味で遊んでいた麻雀を仕事につなげています。彼の麻雀好きはそうとうで、自宅には雀卓があり、友達を呼んで夜が明けるまで遊んでいたそうです。確かにプロとも戦える腕前で、テレビではありませんが、ネットで配信予定の麻雀大会に参加していて、今のところ成績も好調ですよ」(制作会社スタッフ)

田口を直撃して語ったこと……

 7月下旬、都内の自宅近くにある駐車場に車を運転して現れた田口。声をかけると、ニコッと微笑みながら話をしてくれた。 ─最近の活動は? 「おかげさまで、ファンのみなさまに支えられて、できる範囲の中で頑張らせていただいております」 ─コロナによる影響は? 「ありますね。ライブは今、配信がメイン。でも、1日も早く、生のライブができるようになればいいなと」 ─ライブ活動のほかには? 「俳優業もこれからできれば、やっていきたいですね」  俳優といえば先日、三浦春馬さんが亡くなったばかり。 「とても残念なことです……。面識はありませんでしたが、どうしてそんなことになっちゃったんだろう……ということは、僕もずっと考えています」  さらに7月22日には、TOKIOから長瀬智也が来年3月で脱退して、新たに株式会社TOKIOが設立されることが報じられたが─。 「それについては、僕はよくわかりません。具体的な話を聞いているわけではないので……」 ─ジャニーズ事務所のタレントや、KAT-TUNのメンバーとの連絡は? 「ないです」  最後に、小嶺との結婚について聞いてみると─。 「まだ奥さんじゃないですけどね(笑)。いい関係ですよ」 ─薬物とは縁を切った? 「はい、もちろんです」  最後に写真撮影をお願いすると快く応じてくれ、一礼をすると“婚約者”の待つ自宅へと帰っていった。