未分類

17歳女子高生と知りながら6万円渡しみだらな行為…市立病院医師を懲戒免職

神奈川県小田原市は11日、同市立病院麻酔科の医師の男(42)を懲戒免職にしたと発表した。  発表によると、男は1月12日、静岡県内のホテルで、当時高校2年で17歳だった座間市の女子生徒に現金6万円を渡し、みだらな行為をしたとして、6月4日に児童買春・児童ポルノ禁止法違反容疑で加賀町署に逮捕された。  男は当初、「未成年だと知らなかった」と容疑を否認していたが、市の調査に対し、「実は知っていた」などと答えたという。