未分類

中村さん殺害、主犯格の男特定か アフガン当局、確保に失敗し逃走

中村さん殺害、主犯格の男特定か アフガン当局、確保に失敗し逃走

中村哲さん

 【カブール共同】アフガニスタン東部ナンガルハル州で昨年12月、福岡市の非政府組織(NGO)「ペシャワール会」現地代表の医師中村哲さん=当時(73)=が殺害された事件について、アフガンの情報機関、国家保安局の幹部が19日までに共同通信の単独取材に応じ、主犯格とみられる男を特定したが、身柄を確保する作戦に失敗して取り逃がしたと明らかにした。 「脅迫受けている」ともに犠牲になったアフガン人、事件前に語る

 幹部は事件当初から、ナンガルハル州で捜査を主導し、現在も捜査に携わっている。  幹部によると、国家保安局の部隊は約1カ月半前、男を確保する作戦を実行した。だが、男は妻や子どもを盾にして逃走した。